ワンオペ育児生活にオススメのおもちゃベスト3(生後6ヶ月くらいまで)|短時間だけど一人で泣かずに待てるのがポイント

ワンオペ育児

ワンオペ育児では一人で家事や外出なども乗り切らないといけないので、短時間だけど一人で泣かずに待っていられるというのがおもちゃ選びのポイントだと思います。その観点からオススメのおもちゃをピックアップしました。ウチの子ども3人全員が赤ちゃん時代に大変大好きだったものばかりです。3人がガッツリ使ったので、耐久性も間違いなし!

第1位 タイニーラブのプレイマット

お祝いにいただいて、生後1ヶ月頃にはじめて寝かせてみました。…しかし、無反応(ー ー;)

手をのばして自分で遊びはじめたのは、生後四ヶ月頃からでした。
家事をする時、私がトイレに行く時やシャワー浴びたい時など、短時間だけど目を離さなくちゃいけない時に、活躍してくれました(^^)

10分ほどは、一人で遊んでくれたと思います。

特に一人目の時には、このプレイマットがワンオペ育児生活に不可欠でした。

うちで使ってたのは、もう売ってないようですが、こんな感じのモノです!

2位 ピープルのにぎにぎ人形

一番最初に握れたおもちゃ。
他のモノは重いみたいで、握れなかったけれど、コレは軽くて細いためかすぐに握れました。


出かける時には必ずカバンに入れて、クルマに乗る時とか病院の待ち時間とかに持たせていました。

ノンキャラ良品 2ヶ月から持てる遊べる くにゃかる! かみかみガラガラ (リニューアル)
ピープル

第3位 ピープルの歯固め

これは生後3~4ヶ月から。
出かける時には必ずカバンに入れていました。

生後2か月ごろから、よく手のこぶしを舐めていたけど、このおもちゃを持たせるようになってからこぶしを舐めることは減りました。

生後7〜8ヶ月くらいには、舐めなくなったと思います。

このおもちゃは3人目の1歳近くまで使ったのですが、ついに壊れました。

3人とも本当によく遊びました。ありがとう!

created by Rinker
ピープル
¥556 (2019/12/11 12:12:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

新生児期はおもちゃはこの3つあれば大丈夫!

ワンオペ育児で必ずある子連れお出かけの時も、一人で待たせたい時にも、活躍してくれました。

出産祝いにもオススメです。プレイマット以外はお手頃で小さいですし。

参考になったら嬉しいです🌟

コメント